ナイトブラがおすすめな理由って?ナイトブラの効果の真相!

ナイトブラ

 

ナイトブラって知ってますか?

 

『つけて寝るだけで、バストアップ&スタイルアップ効果が期待できる!』

 

こんなふうに、今、ちまたでウワサのナイトブラ。
ナイトブラで、バストアップ効果&スタイルアップ効果が期待できるのは、とても嬉しいことです!

 

でも、なによりナイトブラは、女性の大切な胸を守るために、必要なものなんですよ。

 

『ナイトブラって興味はあるけれど、実際につけたことはない…。』

 

『昼用のブラジャーと、いったい何が違うの…?』

 

そう思っている方も多いですよね。

 

寝るときに、ブラジャーをつけない派の女性も少なくないですし、女性全体での「ナイトブラ」認知率は、まだまだ低いようです。

 

そこで今回は、みんなが知りたいナイトブラのほんとうの効果をご紹介します!

ナイトブラの人気おすすめランキング

ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラは、あの有名な湘南美容外科クリニックとの共同開発商品。

 

シリーズ累計150,000枚突破という、大人気ナイトブラなんです。

 

ノンワイヤーで、嫌な締め付け感もなく、睡眠時もリラックスできそうなのに、脇肉だけでなく背中の肉まで、しっかり寄せてくれる設計なので、スタイルアップ効果も見込めます。

 

前に、3段のホックがついていて、「離れ乳」に悩む方にも効果があるんですよね。

 

素材は、コットン100%でできていて、デリケートなので肌にも安心です。

 

そして、なによりふんわりルームブラの特徴は、可愛いデザインと豊富なカラーバリエーション!

 

大胆でセクシーな、大きなレースがあしらわれており、夜、彼氏に見られても全然大丈夫ですし、可愛いデザインにはテンションも上がりますよね♪

 

カラーバリエーションも6色と豊富で、毎日の着用でも、違う色をつけることができるので、飽きがきません。

 

価格も一枚3,980円と手ごろだから、使い続けやすいのも魅力ですね。

 

さらに、公式サイトで2枚以上購入すると、まとめ買い割引もあります。

 

ふんわりルームブラを詳しく紹介しているページはこちら

 

Viageビューティアップナイトブラ

Viageビューティアップナイトブラは、楽天ランキング9冠達成、累計300,000枚を突破する大人気商品。

 

Viage ビューティアップナイトブラの特徴は、ノンワイヤーで、背面着圧強化設計になっているところ。

 

背中についた肉を、バストへと効果的に誘導でき、後ろ姿のスタイルアップにも繋がります。

 

さらに、Viage ビューティアップナイトブラの大きな特徴は、なんといっても、生地の伸縮性にあります。

 

従来品の3倍もの伸縮性を備えているそうなので、今まで就寝時にはノーブラだった方も、自然にリラックスできる使い心地が期待できそうですね。

 

デザインは、シンプルな黒のみ。

 

だから、あんまり可愛いデザインには抵抗がある……という女性にもおすすめ!

 

寝るときには、できるだけシンプルに、自然な状態でいたい方にぴったりです。

 

素材がナイロン87%、ポリウレタン13%で傷みにくい素材なので、毎日の洗濯にも、長期間耐えてくれそうですよ。

 

コスパもかなりよく、価格は一枚2,980円。

 

これなら、惜しみなく毎日着用して、洗濯できますよね。

 

2枚セット以上の購入なら、専用の洗濯ネットも付いてくるので、とっても嬉しいサービスです。

 

ビューティーリフトアップブラ

ビューティーリフトアップブラの特徴は、こちらの商品一枚で着用するものではなく、普段着用しているブラジャーの上に、着用するタイプであるところ。

 

背中、脇、二の腕の肉を一気に集めて、バストに集中させるので、バストアップ効果が期待できるんです。

 

さらに、「5ストッパー」なるものがついています。

 

これは、背中に3本のストッパー、両脇に2本のストッパーがついているもの。

 

これらのストッパーで集めたお肉が、元の場所に戻ろうとするのを防いでくれるんだそうです。

 

そして、ビューティーリフトアップブラのすごいところは、バストアップに必要不可欠な「大胸筋」を鍛える構造になっていること。

 

あえて、バスト部分をしっかり支えないことにより、脳から身体に対して、「バストを支える筋肉が必要だ!」と命令を送るんだそうです。

 

だから、自然にバストアップに必要な大胸筋の量が増加し、結果的に、形のよい綺麗なバストになるそうです。

 

素材は、ナイロン90.6%・ポリウレタン9.4%。

 

価格は、一枚3,980円ですが、公式サイトの個数限定サービスで2,980円になるみたいなので、ご検討中の方は、ぜひこの機会に購入してくださいね。

 

導(みちびき)リメイクアップブラ

導(みちびき)リメイクアップブラも、100,000枚突破の大人気商品。

 

2本のサイドバーを含めた、3段階の補正システムで、脇、背中から集めてきたお肉が、元に戻るのを防ぎます。

 

サイドバーは、1本ごとに肉を寄せることができるので、最大限のお肉の引き寄せが可能です。

 

さらに、ノンワイヤー、ノーホック式で、集めたお肉が逃げるところを作りません。

 

パットは、内蔵式と取り外し式の2枚がついていて、バストのサイズ調整をしたり、自分に合ったバストの形に近づけることができます。

 

素材は、ナイロン92%、ポリウレタン8%ですが、裏地は綿100%です。

 

直接肌に当たる部分が天然素材であることも、嬉しいポイントですね。

 

コスパは、この中では一番の、1枚2,600円。

 

さらに、公式サイトで2枚以上のまとめ買いをすれば、プラス1枚をプレゼントしてもらえるそう。

 

まとめ買いは、かなりお得になりますね!

 

目次 []

 

ナイトブラの効果って?

さっそく、ナイトブラの効果からご紹介しますね。

 

ナイトブラの効果は、大きく分けると、次の3つになります。

  • バストアップ
  • 胸の形を正しく綺麗に整える
  • 血行促進

 

どれも、女性にとっては、かなり嬉しい効果。

 

このほかにも、
「寝つきまでの時間が短くなる」
「安眠時間が長くなる」
などの効果もあるそうですよ。

 

ナイトブラのメリット

ここで、ナイトブラのメリットをあげてみました。

 

  • バストアップ効果がある
  • 胸が垂れるのを防げる
  • 胸が、正しい綺麗なかたちになる
  • 昼用ブラジャーより締め付けられない

 

ナイトブラを着用するだけで、これだけメリットが得られるのは、大きいですよね。

 

ナイトブラのデメリット

つぎに、ナイトブラのデメリットもあげてみました。

 

  • 締め付けに慣れていない人は、締め付けが苦しい
  • サイズ選びが難しい
  • デザインが少ない
  • 昼用と夜用の使い分けが面倒

 

ナイトブラのメリットの大きさに比べると、そんなに大きなデメリットはないようですね。

 

ナイトブラでバストアップする理由

お待たせしました。

 

ナイトブラをつけると、なぜ、バストアップ効果が期待できるの?

 

気になるその理由を、ご説明します。

 

女性の胸は、脂肪でできている

いきなりですが、女性の胸は、脂肪でできていますよね。

 

「そんなのあたりまえでしょ?」と思われた方も、多いことでしょう。

 

ただ、女性の胸って、案外、複雑なんです。

 

女性の胸は、肋骨、大胸筋、クーパー靭帯、乳腺葉、乳頭、乳管群、乳房内脂肪組織、皮膚という、合計8つの組織からできています。

 

この構造をよく理解しないまま、やみくもに、バストアップ効果のある商品を試しても、あまり、バストアップ効果は感じられない…ということになります。

 

ではここで、バストを構成する8つの組織のうち、バストアップに、とくに深く関係があるとされる、4つの組織をご説明しますね。

 

大胸筋

大胸筋が、バストアップに深い関係があるのは、ご存知でしょう。

 

『胸板の厚い男性って安心する…』って、よく聞きませんか?

 

簡単にいうと、あの「胸板」が大胸筋です。

 

”女性には、なかなかつかない筋肉”というイメージかもしれない、大胸筋。

 

しかし、大胸筋は、バストを支える大事な筋肉なのです。

 

大胸筋がぜんぜん鍛えられていないのに、バストだけが大きくなってしまうと、大胸筋はバストを支えられなくなります。

 

そうすると当然、バストは、垂れ下がってしまいます……。

 

せっかくバストアップしたのに、垂れ下がったバストなんて、悲しすぎますよね。

 

そうならないためにも、ある程度の大胸筋は、がんばって付けたほうがよいかもしれません。

 

乳腺

女性のバストは、9割の脂肪と1割の乳腺でできている、といわれています。

 

バストには、乳腺があります。

 

出産後には、バストで母乳が作られることになるため、女性にとって、とても大事な組織なのです。

 

実は、バストの脂肪は、思春期に発達した乳腺を守るために、乳腺の周りについていくものなんですよ。

 

ちょうど思春期の頃に、胸が痛くなって、そのあと急に胸が膨らんできた!なんてことは、ありませんでしたか?

 

あの胸の痛みは、実は、乳腺の発達によるもの。

 

乳腺が発達したからこそ、その周りに脂肪が付き、バストが作られたのですね。

 

つまり!

 

乳腺が発達すればするほど、バストアップに繋がるのです。

 

乳腺の発達は、思春期のみと思われがちですが、今からでも、けっして遅くはありませんよ!

 

乳腺を発達させる方法は、いろいろあります。

 

でも、間違った方法を取ると、乳がんの原因になる場合もありますので、くれぐれも注意してください。

 

クーパー靭帯

クーパー靭帯って、聞きなれない名前かもしれませんね。

 

クーパー靭帯とは、コラーゲン組織で構成された、繊維の束。

 

バスト内の皮膚や筋肉、乳腺などを繋ぎ、吊り上げている組織をいいます。

 

実をいうと、バストは、クーパー靭帯によって、垂れることをを防いでいるんです。

 

これは、すなわち、クーパー靭帯という紐で、重り(バスト)をつり下げているようなもの。

 

紐は、酷使すると切れてしまい、二度と元には戻りません。

 

クーパー靭帯も、同じこと。

 

クーパー靭帯は、一度切れると、二度と元には戻らないため、バストは垂れさがってしまいます。

 

脂肪(乳房内脂肪組織)

バスト内は、ほとんどが脂肪でできています。

 

脂肪ももちろん、バストアップするのに、とても大切なものです。

 

バストが垂れる原因と、ナイトブラの効果との関係

ナイトブラが、もっとも深く関係するのは、クーパー靭帯。

 

クーパー靭帯が切れると、バストが垂れてしまうことはご説明しました。

 

その、クーパー靭帯が切れる原因の一つに、就寝時の昼用ブラジャー着用や、ノーブラがあります。

 

就寝時、私たちは横向きになったり、うつぶせになったり、ときには寝返りも打ちますよね。

 

このとき、クーパー靭帯には、かなりの負荷がかかることに……。

 

また、昼用ブラジャーをつけて寝ている場合も、注意が必要です。

 

昼用ブラジャーは、立った状態での、バストのキープを基本としています。

 

だから、横向きだったり、寝ている体勢だったりする場合には、そもそも合っていないんですね。

 

それに加え、昼用ブラジャーは、スタイルが良く見えるように、締め付けの強いものが多いのです。

 

だから、クーパー靭帯だけでなく、バストの組織自体に、負担をかけることになってしまいます……。

 

その結果、リンパ管を圧迫したり、もっとひどいケースでは、乳がんの原因にもなることも……!

 

就寝時に昼用ブラジャーを付けるのは、できるかぎり避けるようにしましょう。

 

ノーブラは、バストアップにどう影響するの?

「だったら、ノーブラだといいの?」

 

という声が聞こえてきそうですが、ノーブラはバストを支えるものが、何もありません。

 

支えるものがなにもないと、クーパー靭帯はあらゆる方向に引っ張られ、負荷がかかってしまうことに。

 

そのうえ、バストの脂肪が背中や脇に流れてしまい、バストアップどころか、サイズダウンの原因にもなりえます!

 

ナイトブラは、締め付けず、クーパー靭帯の負荷を減らし、バストの脂肪も逃がさない効果があるんです!

 

そしてさらに、背中や脇の脂肪を胸に寄せることで、バストアップ効果が期待できるんですね。

 

ナイトブラの必要性が、おわかりいただけたでしょうか?(*´ω`*)

 

ナイトブラの選び方。ポイントは4つ!

ナイトブラに興味がわいてきた…。

 

ただ、以前から使いたいと思ってはいるけど、種類が多くて、どれを選んだらよいのかイマイチわからない…。

 

そんな方のために、「おすすめのナイトブラの選び方」を4つご紹介します!

 

ポイント1.自分に合ったサイズを選ぶ

ナイトブラを選ぶ上で、一番重要なのが、サイズ選びです。

 

自分にピッタリ合ったサイズを選ばないと、ナイトブラの効果は期待できませんし、むしろ逆効果になってしまう可能性も。

 

ナイトブラのサイズ表記は、一般的なブラジャーのようにC70などの表記ではなく、洋服のように、S・M・Lで示されることがほとんどです。

 

ここで、だいたい洋服はMだからMにしよう!とよく見ずに、サイズを決めてしまうのは、後々取り返しのつかない失敗に繋がるのでご注意を。

 

店舗で販売しているところでは、店員さんに相談すると、自分の正確なサイズを測ってくれることもあるので、迷ったら一度相談してみてください。

 

ポイント2.価格で選ぶ

ナイトブラは継続してつけることで、バストアップ効果や矯正効果が得られるので、1着持ってるだけじゃ、洗濯できませんよね。

 

すくなくとも、2〜3着は必要となってきます。

 

それに、やっぱり下着は消耗品なのて、定期的な買い替えも必要となってくるでしょう。

 

自分に、無理のない価格のナイトブラを選ぶことも大事ですね。

 

ポイント3.素材で選ぶ

女性の肌は、とても敏感。

 

中でも乳首付近は、かなりデリケートな部分なので、しっかりと自分に合った素材選びをすることが大切です。

 

おすすめなのは、やはり天然素材のコットンやシルク。

 

化学素材は安価なので、つい買い求めたくなってしまいますが、肌の弱い方、敏感肌の方は避けたほうがよいでしょう。

 

今は、敏感肌の人用にオーガニック素材のナイトブラなどもありますし、ナイトブラの素材選びでぜひ参考にしてほしいのが

 

日本アトピー協会

 

こちらの推薦マークのついているものは、アトピーの方が快適に使えるように、推薦されているものなので、比較的トラブルは少ないでしょう。

 

しかし、どんな素材でも、人によって合わないこともありますので、合わないと感じたら、すぐに着用を中止することも大切です。

 

ポイント4.デザインで選ぶ

やっぱり女性ですから、いくらナイトブラといっても、可愛いデザインのものをつけたいですよね。

 

洋服なども、お気に入りのものがあると、テンションもあがりますし、その洋服ばっかり着たくなりますよね。

 

それと同じで、ナイトブラも、自分のお気に入りのデザインを探してみましょう♪

 

ナイトブラは昼間につけても大丈夫?

脂肪も寄せてくれるし、クーパー靭帯も守ってくれる!

 

だったら、昼間もナイトブラを付ければ、もっと効果が期待できるのでは?

 

そう思う方も、いるかもしれませんが、結論としては、ナイトブラの昼間着用はNGです。

 

なぜなら、先ほども少しお話しましたが、昼用と夜用のブラジャーは、まったく使用目的が異なるからです。

 

昼用のブラジャーは、歩くときなどに、バストをしっかり支えるため、締め付け感の強い作りになっています。

 

昼間にナイトブラをつけたままだと、バストがしっかり支えられず、ちょっとした歩行時でも、バストが揺れクーパー靭帯が切れる原因に。

 

結果的に、垂れ下がったバストを生む原因となります。

 

ですから、少し面倒に感じるかもしれませんが、昼用ブラジャーとナイトブラは、しっかり使い分けましょうね。

 

ナイトブラはいまや女子の必需品です!

女性たちの多くが、プロポーションの維持に、とても気を配っている現在。ナイトブラを使わない手はありません。

 

バストの丸みのある形をキープするために、みんな、さまざまな努力を重ねていますよね。

 

寝ている間にも、バストを支えてくれるナイトブラで、綺麗な胸のカタチを、そのまま保ちましょう!

 

ナイトブラの効果もわかったし、選び方も理解した!

 

でも、いざ選ぶとなるとやっぱり迷う!

 

そんな方のために、いま大人気なのがこの4つのナイトブラです!↓↓

 

  • ふんわりルームブラ
  • Viage ビューティアップナイトブラ
  • ビューティーリフトアップブラ
  • 導(みちびき)リメイクアップブラ

ナイトブラの人気おすすめランキングはこちら

 

これからナイトブラに挑戦する方も、もう愛用している方も、ぜひ参考にしてみてくださいね♪